廃車寸前の車の査定

廃車寸前の車の査定

T-UPは、トヨタ自動車が運営する買取店ですが、大手自動車メーカーの配下にあるということはなまじっか変なことはできず、透明性のある買取をしなければなりません。

 

一般企業の買取店のように価値がある車でも相手の知識の無さに付け込んでやたら安い金額で買い取ったり、査定額は高くするのですが、それから時間がたっているということを理由に数万円も安く買い取ったり、もしT-UPがこのような買い取り方をしていたら新車販売の信用も無くすことになり、今後「世界一」を名乗ることもできなくなるでしょう。

 

こういった背景からT-UPでは良い車は高く買い取るということをしているのですが、その反面状態の悪いものや事故車、故障車、年式が極端に古いものははっきりと「買い取れません」といわれることが多いそうです。

 

これは何も意地悪でこういうことを言っているのではなく、これが本当のその車の価値なのです。

 

他の買取店のようにねばって廃車費用分の金額を付けてもらったり、千円でも二千円でも値段を付けてもらうというあいまいなことはできないのです。

 

もしこれから売ろうとしている車がこういった状態の車であれば、たとえそれがトヨタの車であってもほかに行った方がいくらかは値段が付くでしょう。

関連ページ

トヨタ車の査定額は高い?
トヨタのディーラーが自動車買取を行っているT-UP。ディーラーの整備工場でトヨタのメカニックによって行われるので、整備の信頼性は抜群です。